—-

たまに書く。

 テレビを点けてぼんやり流すとか、犬が側でもぞもぞしてるとか、そういうことがないと本当に何もない時間は何もしていない風になってしまう。別に良いんだけどそれだといらんことばかり頭に浮かんできて無駄に怒ったり独り言で時間を潰してしまったりする。

 テレビや音楽なんかは自分が何もしなくても勝手に流れてくれる。ゲームや読書ももちろん楽しいんだけど動かなきゃいけなくて本気で何もしたくないときは億劫に感じる。怠け者すぎだなあ。

 で、うちはテレビがないからもっぱら音楽聴きながらうつぶせでじっとしたりしてそんな時間を潰してたんだけど、もうそれも飽き飽きで他にしたいことも見つからないし、ただぼーっと退屈を噛み締めることになる。しかもそういう時間はやたら長く感じるしもうほんとつまんなくて全てが無意味に見えてしまう。

この日記も暇つぶしで、特に何か書きたかったとかじゃなくあんまり意味はない。やる気がない状態はちょっと苦痛だと思う。うーん、そんな感じ。