読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

ツイッターしばらくせずに自分のアカウント見返したら、なんかちゃんと喋ってないなと思ったからブログを作った。

 

最近のマイブームは期待をしないことで、自分でやる、自分で行動する、とか。

期待と希望の違いを読んでなんかぐっときた。めちゃくちゃ簡単に言うと期待は受動的で希望は能動的、みたいな。

ページ見た方が早い。

http://blog.livedoor.jp/cs_mikio/archives/51234353.html ブログ主の画像がいきなり出てちょっとびっくりする。

 

他人に何かしてほしいっていう期待は誰にでもあると思うけど、それで埋め尽くされて、他人や外界との関係が(する)と(される)の操作の交流だけになってしまったら、私は虚しいし寂しいと思う。

 

精神と受動と能動を絡めてもうちょっと考えてみたいなと思った。

でも考えて気が付いたり閃いたことってだいたいは調べたら出てきて、最初から読んどきゃ良いじゃんとはなる。

まあきっかけになったしいいかって片付けるけど良い本を読んだ方が早いと思う。

小さいときは小説が好きでそこそこ読んだけど今あんまり本読みたさが出ない。

大きくなったら難しい文章が増えて理解出来なくなったんだろうな。

 

話が変わるんだけど、 難しい文章と言えば人間は賢くて暗号が作れるんだなと思う。

日本人が理解できるための共通語の日本語でも、皆自分の属する場所やグループ、仲間、内輪??とかだけで通じる語を作って使う。

何かしらの共通する感情をもって人が集まり、それの抽象を付与したりその抽象だけで作った語を使うなら、その語が誰でも知ってる言葉だろうと意味を理解するのが難しいな、と、この前思った。

上手く言えないや、まあとりあえず、

私は人間の抽象能力はなんか面白くてすごいと思う、興味があるし、それも最近のマイブームかも。

抽象については一つちゃんとだらだらブログ書きたい。楽しいから