—-

たまに書く。

寝起き

起きた

 

最近のイチオシはZOOKEEPERで、面白いし楽しい。

 

今日は沢山食べる夢と昔好きだった学校の先生から美味しいチョコを貰う夢を見た。先生は地味な既婚者だったんだけど、夢の中ではワイルドな格好をしていたのでちょっと面白かった。

 

学校とかに通い始めると沢山の人の中に放り込まれる訳で、そこで大勢や数人で固まれたり気の合う友達を見つけたりする。

それで、そこで皆と同じって錯覚できる?とか集団の中に馴染んでいけたりするのが羨ましかったしなんか不思議だった。

だいたい、同じことが起こったら同じ反応をする人で固まるけど、同じことが起こって違う反応をする人間がいて、それは今でも何でだろうと思う。

私は教室の隅で誰かが話しかけてくれるのを待っていて、一人で遊んだりしていた。そこから上に書いたようなことを考えて皆のことを見たりしていた。多分ぴったり同じ人間じゃないと違和感があって、それが理解できなくて強情で嫌がってたんだと思う。

最近は人間関係はそういうことじゃなく共通の何かをもって違う人々が集まり、徐々に理解し合っていくのが健康なのかも とやっと分かれたような気がする。

でもやっぱり、どうして同じことを聞いたり見たりしても、人によって反応が違うのか不思議だといつも思う。こんなに違うのに人間という括りにひとまとめにはできないんじゃないかって感じがしてしまう。

人によってどんなことを体験してどういう環境で生きてきたかが違うから、人間の反応の違いがあるのは分かるけど、

でもそれを知りたいのが、面白いのか悲しいのか怖いのか嬉しいのか楽しいのかよく分からない。

他人を理解するには自分をもとにしてそうするのだから、自分を理解してないと難しいことだと思っている。自分が体験したことのない感情は、他から教えられてもやっぱ分からないんじゃないかという気もする。

ただどんな感情も人はちょっぴりは体験したことはあって、自分の生きてきた周りを理解するのは易しめなのかも。

本当に全然違うと思うような人は難しいし、理解できたような気になっても自分の感情を投影しているだけだったりする。それじゃ齟齬が沢山生まれてどんどん噛み合わなくなってしまうんじゃないかというのが怖い。

 

とりあえず、最近は嫌な状況から抜け出そう抜け出そうという感じで、あんまり良い気持ちではなく結構嫌な感情ばかりで満たされている。

怒り 恨み 悲しみ 虚しさ 罪悪感 寂しさとかはなるべく感じたくない。それを無視して抑圧したところでツケは回ってくるし、さっさと片付けをする方が健康だと思っている。

 

ツイッターしばらくせずに自分のアカウント見返したら、なんかちゃんと喋ってないなと思ったからブログを作った。

 

最近のマイブームは期待をしないことで、自分でやる、自分で行動する、とか。

期待と希望の違いを読んでなんかぐっときた。めちゃくちゃ簡単に言うと期待は受動的で希望は能動的、みたいな。

ページ見た方が早い。

http://blog.livedoor.jp/cs_mikio/archives/51234353.html ブログ主の画像がいきなり出てちょっとびっくりする。

 

他人に何かしてほしいっていう期待は誰にでもあると思うけど、それで埋め尽くされて、他人や外界との関係が(する)と(される)の操作の交流だけになってしまったら、私は虚しいし寂しいと思う。

 

精神と受動と能動を絡めてもうちょっと考えてみたいなと思った。

でも考えて気が付いたり閃いたことってだいたいは調べたら出てきて、最初から読んどきゃ良いじゃんとはなる。

まあきっかけになったしいいかって片付けるけど良い本を読んだ方が早いと思う。

小さいときは小説が好きでそこそこ読んだけど今あんまり本読みたさが出ない。

大きくなったら難しい文章が増えて理解出来なくなったんだろうな。

 

話が変わるんだけど、 難しい文章と言えば人間は賢くて暗号が作れるんだなと思う。

日本人が理解できるための共通語の日本語でも、皆自分の属する場所やグループ、仲間、内輪??とかだけで通じる語を作って使う。

何かしらの共通する感情をもって人が集まり、それの抽象を付与したりその抽象だけで作った語を使うなら、その語が誰でも知ってる言葉だろうと意味を理解するのが難しいな、と、この前思った。

上手く言えないや、まあとりあえず、

私は人間の抽象能力はなんか面白くてすごいと思う、興味があるし、それも最近のマイブームかも。

抽象については一つちゃんとだらだらブログ書きたい。楽しいから